はな

アクセスカウンタ

zoom RSS 乾土効果

<<   作成日時 : 2018/03/31 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このところの晴天続きで、特に荒おこしをした田んぼはかなり乾いてきています。
画像

このような状態では、単純な構造の有機物は分解されやすい状態になり、代掻きの時に田んぼに水を入れることで、微生物の働きによって、稲に吸収されやすい形の窒素肥料が作られます。
窒素はタンパク質を作る材料です。
これを 「乾土効果」 と言います。
このところの乾燥で、この 「乾土効果」 を大いに期待できると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乾土効果 はな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる