はな

アクセスカウンタ

zoom RSS オウム真理教の人たちの死刑執行

<<   作成日時 : 2018/07/07 17:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6日、オウム真理教の元幹部たちの死刑が執行された。
彼らのほとんどは、私と同世代です。
若い頃、彼らは人生に悩み、どう生きたらいいのかわからなかったのだと思う。私もそうであった。
彼らが人生に悩んでいたその時代に、私も同様の悩みを抱いていたのだ。
そんな時に、彼らは、出会ったオウム真理教、麻原彰晃にのめり込んでいってしまった。
そんな彼らの気持ちは、いくらかはわかるような気がします。
もしも彼らがその時に、聖書に出会っていたなら、違う人生を歩んでいたかもしれないと思います。
私は、オウム真理教ではなく、聖書に出会った。http://otamajyakushi.at.webry.info/201804/article_1.html
彼らは重大な犯罪を犯したので、その報いを受けるのは当然であるとは思いますが、何と申しましょうか、悲しいです。


今日、「こころのごはん  日々をささえる聖書のことば 30」 宮 葉子著 を読んでいました。
その中の一節ですが、ヨハネの福音書9章3節についての話でした。
まず、その聖書の部分です。
「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現れるためです。」
著者は、この聖書のことばについての話を次のように結んでいます。
「だれしも、喜びの出来事よりも、むしろ苦しみを通して大切なことに気づきやすいものです。そして、新しく人生を再建したその人の生きざまが、周りにいる人をも勇気づける。それが、神のわざが人に現れるということなのだと思います。」
周りにいる人をも勇気づける生き方をしたい、私はそう思います。




こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~ (Forest books)
いのちのことば社
宮葉子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~ (Forest books) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オウム真理教の人たちの死刑執行 はな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる